月別アーカイブ: 2020年2月

意外に容易く始められるギャンブル

世界的な広がりを見せているオンラインカジノ。
日本国内でも多くのユーザーを抱えていると共に、その手軽さから何らかのきっかけでオンラインカジノの存在を知り、興味を持ったというユーザーも珍しくありません。

一方でオンラインカジノは海外のサービスになりますので、その点に於いて躊躇しているという人もいるのではないでしょうか。
本当はすぐにでもオンラインカジノを楽しんでみたいけど、でも海外のものだから面倒そう…。
そんな思いを抱えているユーザーは、それが「誤解」だと分かります。

オンラインカジノを始めるにあたって

オンラインカジノを始めるにあたって

オンラインカジノを始めるにあたって必要なものはいくつかあります。
オンラインカジノは様々な業者が用意していますので、業者によって微妙に異なるものがあるのも事実ではありますが、基本的にメールアドレスと本人確認書さえあれば登録が可能です。

メールアドレスは誰もが持っているかと思いますが、問題は本人確認書です。
オンラインカジノはギャンブルになりますので、未成年ではないことを証明しなければならないので、どのオンラインカジノでも本人確認書が必要になります
決して郵送で送るものではなく、スマートフォンで撮影した画像データで問題ありません。
つまり、誰もが気軽に開始できる状況にあると考えて良いのではないでしょうか。
「海外の業者」という点、さらには本人確認書が必要とのことで、本人確認書をわざわざ海外の業者の元にまで送付しなければならないのでは…と危惧しているユーザーもいるようですが、実際にはそのようなことはありません。

言葉の壁はどうなのか

言葉の壁はどうなのか

「海外の業者」ということで、言葉の壁を危惧しているユーザーも多いことでしょう。
この点もまた、本人確認書同様、まだオンラインカジノを始めていないユーザーにとって「高い壁」になってしまっているかもしれませんが、日本語に対応しているオンラインカジノはたくさんあります。

オンラインカジノ業者にとっても日本市場は魅力的です。
経済大国であり、且つ多くの人口を抱えている日本市場を無視するのは、オンラインカジノ業者側とすると「利益機会の損失」に繋がりますので、日本人ユーザー獲得のために、日本語対応しているオンラインカジノは多々あります。

実際、オンラインカジノのホームページにアクセスしてみると、日本語で表示されている業者は珍しくありません。
さらには日本語表示だけではなく、チャット、メール等による日本語での対応を行っているオンラインカジノ業者もありますので、分からないことがあれば日本語にて質問ができますし、日本語で返答がきます。
オンラインカジノを利用してみると分かるのですが、「海外のサービス」であることを感じさせるケースはそうそうありません。
つまり、まだオンラインカジノを始めていないユーザーの「言葉の壁があるのでは」という不安は、既に解消されているものなのです。

送金サービスについて

送金サービスについて

オンラインカジノを始めるにあたって、ハードルが高い…とまでは言いませんが、登録以上に億劫に感じる人が多いのが送金サービスです。
オンラインカジノの原理として、オンラインカジノに登録した後、オンラインカジノのアカウントに軍資金を入金することになります。
しかし、銀行や信用金庫等、国内の金融機関からダイレクトにオンラインカジノのアカウントに入金することができません。
そのため、送金サービスに登録することになります。

流れとして、国内の金融機関から送金サービスに入金し、送金サービスからオンラインカジノのアカウントに入金する形になります。
この点にハードルの高さを感じているユーザーも多いかと思いますが、送金サービスは一度登録するのみですし、様々なオンラインカジノ業者に対応していますので、異なるオンラインカジノ業者に登録する度にわざわざ送金サービスに登録する必要性はありません。
送金サービスそのものには馴染みが無いとしても、機能としては銀行の入出金と変わりませんので、一度使うことで、決して難しいものではないことが分かることでしょう。
つまり、送金サービスもまた、決して利用を躊躇するようなものではありません。

送金サービスもいくつかありますが、現実的にはエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントの三択になりますので、「無数にある送金サービス業者の中から信頼できる業者を選ぶ」ではありません。
この点でもオンラインカジノが決して開始のハードルの高い物ではないことが分かるのではないでしょうか。

まとめ

オンラインカジノは海外のサービスであることは間違いありませんので、ハードルの高さを感じてしまうのも、特にこれまでオンラインカジノ未経験のユーザーであれば不思議ではありません。
しかし、実際にはオンラインカジノは決して難しいサービスではないことが分かりますので、これからオンラインカジノをと考えているユーザーは、すぐにでも楽しめるコンテンツです。