オンラインカジノは魅力が詰まったギャンブル

海外政府に認められている合法ギャンブル

海外政府に認められている合法ギャンブル
オンラインカジノは海外では大人気のギャンブルで、運営会社の中には株式市場に上場しているところもあり、国によっては国民的なギャンブルと言っても過言ではないほど高い人気を誇っています。
オンラインカジノがこれほどまでの人気を得ている一番の理由は安全性の高さにあります。

オンラインカジノは海外政府よりライセンスを受けて運営している合法ギャンブルです。
ライセンスの取得審査はとても厳しく、ライセンス発行国によっては従業員一人一人の素性までチェックを行うので、常日頃からしっかりとした管理体制を敷いている企業でなければライセンスを取得することができません。

また、ライセンスを取得し運営を開始してからはライセンスを発行した海外政府により監視されることになるので、ライセンスを保有しているオンラインカジノはいつでも安全に遊ぶことができます。
そして、オンラインカジノの多くは第三者監査機関の監査を定期的に受けているので、その安全性については外部機関によってもしっかりと証明されています。
このような安全性に遊べる環境が整っているため、オンラインカジノは誰でも遊びやすいギャンブルとして高い人気を得ています。

96%以上の高すぎるペイアウト率

96%以上の高すぎるペイアウト率
ギャンブルには勝ちやすさを表す数値が設定されています。
その数値はペイアウト率というもので、いくら使えばいくらくらい戻ってくるということを表しています。

たとえば、ペイアウト率が50%だとすると、これは使った金額の半分が戻ってくることを意味しています。
日本のギャンブルにもペイアウト率が設定されていて、パチンコとパチスロは80%、競馬、競輪、競艇、オートレースは70%、宝くじは40%と決められています。
このペイアウト率で見ると、パチンコは使った金額の8割が戻ってくることになりますが、宝くじの場合は使った金額の4割しか戻ってこないことになるので、利益の面だけで考えれば断然パチンコを選んだ方が利益を残すことができます。

オンラインカジノにもペイアウト率が設定されていますが、そのペイアウト率は96%以上となっています。
この96%以上というのは、ゲームによっては99%という限りなく100%に近いペイアウト率で勝負できるものもあるからです。

どんなギャンブルにしても、運営側に利益が出るようにできています。
そうでなければ運営を続けていけないので、これは当然のことです。

オンラインカジノの場合、ペイアウト率が96%以上となっているので、運営側に入る利益は利用者が使った金額のわずか4%程度しかありません。
この利益でなぜ運営を続けていられるのかというと、それは運営費用をそれほど必要としないからです。

実際にカジノを運営するとなると、その運営費用は莫大なものとなります。
ディーラーからボーイまで従業員も多く雇わなければいけませんし、豪華なイメージを演出するため光熱費も驚くほど高額になります。

その他にも家賃も必要となりますし、ゲーム機器のメンテナンス費用も必要となります。
オンラインカジノの場合はこうした費用がほとんどかからないので、こうした費用が安く済んでいる分ペイアウト率を高くすることができています。

20億円以上の高額賞金獲得が可能

オンラインカジノはオンラインのカジノゲームでギャンブルを行うのですが、得られる賞金は実際のカジノにも引けを取りません。
オンラインカジノの特徴の一つでもありますが、オンラインカジノにはベットする度にそのベット額の一部が積み立てられていくジャックポットというシステムがあります。

ジャックポットはスロットマシーンに搭載されていて、その最大賞金額はなんと20億円を超えます。
過去には日本人プレイヤーが数千万円のジャックポットを引き当てたという例もあります。
このジャックポットはありがたいことに、現在いくら賞金が貯まっているかが公開されているので、その時にもっとも賞金が貯まっているジャックポット搭載機を選べば、宝くじを超える一攫千金を狙うことができます。
このように実際のカジノと比べても引けを取らない高額賞金も用意されているため、海外では多くのプレイヤーが日々ジャックポットを引き当てようとスロットマシーンをプレイしています。

24時間好きなタイミングでプレイできる

24時間好きなタイミングでプレイできる
パチンコでも競馬でもギャンブルを行うとする場合、まずはそのギャンブルが開催されている日、時間にスケジュールを合わせる必要があります。
そのため、仕事をはじめ予め予定が入っている場合はまた次の機会を窺わなければなりません。
オンラインカジノの場合は、そうした他のギャンブルとは違い24時間運営となっているのでいつでも利用したいと思ったその時にギャンブルを行うことができます。
しかも24時間運営に加えて365日無休となっているので、大晦日や元旦であっても利用することができます。
そして、現在のオンラインカジノはモバイルからのアクセスも可能となっているので、時間だけではなく場所も問わず利用することができます。
こうした24時間365日、時間、場所問わずに利用できるということもオンラインカジノの魅力であると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です